2009年04月11日

オルゴール(MP3)「いつかある日(いつかあるひ)」

オルゴール深夜便オルゴール深夜便N0107:
フランス民謡「いつかある日(いつかあるひ)」

2009年4月11日(土)晴れ

※プレーヤーの「DL」ボタンを押すとダウンロード出来ます。

新曲です。
山男の歌です。「♪いつかある日、山で死んだら...」の歌い出しからすると悲しい歌の様ですが、穏かな曲想です。自分の死後、周りのものを気遣った山男の思いとは...

では、おやすみなさい。

Arranged by Londo Station
posted by Londo at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ロンドのオルゴール深夜便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山で遭難する事故を聞くたびに、
「どうして山に登るんだろ。。怖くないのかな。。」っていつも思っていました。
magu7☆あ家族だったら心配でたまらない(++)
でも・・
”そこに山があるから”なんですね。
この言葉は奥が深いですね。
Posted by magu7☆ at 2009年04月11日 11:51
maguさん、こんにちは。

山男に、何で山に登るのかと聞くのはムダです。
音楽家、何で曲を作るのか聞くのと同じで、答えなどありません。しいて言えば、山に登るから山男なのではないでしょうか。山の危険をよく知っているからこそ、周りの人に対する思ういやりも強くなるのかもしれませんね。
Posted by Londo at 2009年04月11日 14:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック