2008年02月11日

1周年です。

本日でサイト開設1周年です。
ご訪問いただいた全ての方に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

1年間を振り返ってみると幾つか問題点も見えてきましたので、今年は少しレベルアップしようと思っています。当面下記の2点に付いて改善を図って行きたいと思います。

1)楽譜の精度の向上
2)「MPEG(mp3)保管庫」の拡張

1)は現在進行中で、新しい楽譜作成ソフトを導入する予定です。まだ詳細がはっきりしませんが、もう少し精度の高い楽譜を順次配信して行きたいと思っています。

2)に付きましたは、今年中には「LOVELOG」のサーバー容量がいっぱいになる見通しですので、どこかにMPEGファイルの保管場所を拡張する必要があります。だいたいの目星は付いていますので、順次進めて行きたいと思います。また、これに伴い大容量の保管場所が確保できれば、mp3ファイルの音質もアップしていく方針です。

今後とも「ロンドの音楽カフェ」をよろしくお願い致します。

2008年2月11日(日)晴れ

ロンド


Arranged by Londo Station
posted by Londo at 14:54| Comment(2) | TrackBack(2) | ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PDF「ハバネラ(Habanera)」楽譜スケッチ

ジョルジュ・ビゼー(Georges Bizet)作曲「ハバネラ(Habanera)」を「楽譜倉庫」にアップします。

2008年2月11日(日)晴れ

昨日降った雪もすっかり解けました。
今朝は寝起きの頭でコーヒーを飲みに言ってしまいました。

ボサノバなら良いのですが「ボサボサ」です。
散髪に行かないといけませんね。

※視聴ができますので、ゆっくり遊んでいってください。


※楽譜は、スケッチですので、メロディーにコードを付記しただけのものとなります。

※視聴用には簡単な「ロンド的」リズム・セクションを付記しましたが、楽譜には含まれません。

歌劇「カルメン(Carmen)」より
PDF「ハバネラ(Habanera)」楽譜スケッチ

※楽譜をダウンロードされる方は、「楽譜をダウンロードされる方へ」をご一読ください。

Arranged by Londo Station
posted by Londo at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ロンドの楽譜倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

MP3「プレリュードホ短調(Prelude op.28-4)」ダウンロード

ジェリー・マリガン・セクステット(Gerry Mulligan Sextet)のアルバム、「ナイト・ライツ(Night Lights)」からのレコード・コピー曲、ショパン(Frederic Chopin)作曲「プレリュードホ短調(Prelude op.28-4)」を「MPEG(mp3)保管庫」に追加します。

2008年2月10日(日)晴れ

今日は昼前から雪が降り始め、この冬初めての積雪になりました。今年は降らないかと思っていたのですが、ヤッパリ降りましたね。

ところで、歌舞伎ではしんしんと降る雪を太鼓の音で表現する事がありますが、午後からはまさにそんな感じでした。まあ、ヴァーチャル・ドラム君にはちょっと荷の重すぎる表現ですね。

s_000759:3,510KB(2008/04/30更新)

関連記事:
レコード・コピー:
ジェリー・マリガン・セクステット(Gerry Mulligan Sextet)/「ナイト・ライツ(Night Lights)」より
Web音楽館「プレリュードホ短調(Prelude op.28-4)」
PDF「プレリュードホ短調(Prelude op.28-4)」楽譜スケッチ
PDF「トロンボーン・アドリブ(tb/Bob Brookmeyer)」
PDF「バリトンサックス・アドリブ(bs/Gerry Mulligan)」
PDF「トランペット・アドリブ(tp/Art Farmer)」

Arranged by Londo Station
posted by Londo at 00:21| Comment(4) | TrackBack(0) | ロンドのMPEG(mp3)保管庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

雪だ!

Coffee Breakコーヒー・タイムにしませんか?

2008年2月9日(土)雪

朝は曇っていたのですが、昼前から雪が降ってきました。今年は降らないかと思っていたのですが、とうとう降りました。名古屋弁で言うと、

「雪だがや〜〜!」

となります。

ところで、「文部省唱歌」の「雪」と言う歌がありますが、子供の頃から、

♪雪やこんこん
♪霰やこんこん

と歌っていたのですが、最近新聞で知ったのですがこれは誤りです。正しくは、

♪雪やこんこ
♪霰やこんこ

ですね。

「こんこ」とは「来い来い」の方言だそうです。「雪がこんこんと降る」と言う意味ではなく「早く雪が降って欲しい」と言う意味の歌詞だと言うことです。

ご存知でしたか?


今日は雪を見ながら、暖かいコーヒーでも飲みたいですね。
posted by Londo at 13:40| Comment(2) | TrackBack(1) | コーヒー・ブレイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「プレリュードホ短調(Prelude op.28-4)」コピー完了です

ジェリー・マリガン・セクステット(Gerry Mulligan Sextet)のアルバム「ナイト・ライツ(Night Lights)」より、ショパン(Frederic Chopin)作曲「プレリュードホ短調(Prelude op.28-4)」のコピーが完成しました。本日付にて工房「未完成」より「Web音楽館」に移管します。

2008年2月9日(土)晴れ

まだ不満なところが多々ありますが、この曲はこれ以上やっても良くなりそうもありません。本物にはなりえないので、完成とします。

ようやく終わりました。
疲れた〜!

Web音楽館:
ジェリー・マリガン・セクステット(Gerry Mulligan Sextet)/ナイト・ライツ(Night Lights)より
ショパン(Frederic Chopin)作曲「プレリュードホ短調(Prelude op.28-4)」

関連記事:
PDF「プレリュードホ短調(Prelude op.28-4)」楽譜スケッチ
PDF「トロンボーン・アドリブ(tb/Bob Brookmeyer)」
PDF「バリトンサックス・アドリブ(bs/Gerry Mulligan)」
PDF「トランペット・アドリブ(tp/Art Farmer)」

Arranged by Londo Station
posted by Londo at 00:59| Comment(2) | TrackBack(1) | ロンドからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

プレーヤーが歪んじまうだ〜〜?!

Coffee Breakコーヒー・タイムにしませんか?

2008年2月8日(金)晴れ

今日はお遊びです。
ブラウザにおまじないをかけたら、プレーヤーが歪んでしまいました。果たして演奏できるのでしょうか?

出来立てのホヤホヤの「プレリュードホ短調(Prelude op.28-4)」で試してみましょう。


※スタイルシート(CSS)に詳しい方なら、お分かりと思いますが、このおまじないはIE(インターネット・エクスプローラ)、しかもバージョン4.0以降でないと効き目がありません。
posted by Londo at 01:11| Comment(4) | TrackBack(0) | コーヒー・ブレイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

オルゴール(MP3)「野ばら(Heidenroslein D.257)」

オルゴール深夜便オルゴール深夜便 No.0078:
シューベルト(Franz Peter Schubert)作曲「野ばら(Heidenroslein D.257)」

2008年2月7日(木)曇り

昨日は朝焼けになりましたが、今日は胸焼け〜!
ちょっと食べ過ぎました。お天気同様さえない夜になってしまいました。


それでは、おやすみなさい。

Arranged by Londo Station
posted by Londo at 00:38| Comment(2) | TrackBack(1) | ロンドのオルゴール深夜便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

ロンド的「この曲なんだ?オルゴール」

Coffee Breakコーヒー・タイムにしませんか?

2008年2月6日(火)晴れ

今朝は珍しく朝焼けを見ました。
ここ数年は見た記憶が無かったので、ちょっと「ハレホレ!」と思ったしだいです。

そんな訳で、今夜は趣向を変えて変てこなオルゴールで遊んでみませんか。


By Londo Station
posted by Londo at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | コーヒー・ブレイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

MIDI「ラテン・パーカッション(3/4)R_08_022」パーツ

8ビート系ラテン・パーカッション4小節のリズム・パーツを「MIDIパーツ」にアップします。

2008年2月5日(月)晴れ

見ようとしても見えない星があります。
しかし、見ようとしなければ見えるのです。

人の目は不思議なもので、焦点の中心よりその周辺部のほうが光を感じやすいようです。星を見上げる時、視界の外れかけた辺りに光を感じて、星があることがわかるのですが、ハッキリ見ようと目を向けると見えません。

これは音にも言えるようです。
聞こうとしてもハッキリと聞き取れない音があります。しかし、聞き取れないのですが聞こえてはいるようです。

不思議なものですね。

MID「ラテン・パーカッション(3/4)R_08_022」パーツのダウンロード

Note:
このパーツは、メキシコ民謡「マラゲーニャ・サレロッサ(Malaguena Salerosa)」で使っています。

関連記事:
PDF「マラゲーニャ・サレロッサ(Malaguena Salerosa)」楽譜スケッチ

Arranged by Londo Station
posted by Londo at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ロンドのMIDIパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

PDF「ケアレス・ラブ(Careless Love)」楽譜スケッチ

アメリカ民謡「ケアレス・ラブ(Careless Love)」を「楽譜倉庫」にアップします。

2008年2月4日(月)晴れ

朝から降っていた雨も上りました。星がよく見えます。
関東は雪だったようですが、こちらはこの冬全く雪が降りません。暖かくて良いのですが、どうしちゃったのでしょうか。

ひょっとすると、今年の冬は雪が見れないかも知れません。

※視聴ができますので、ゆっくり遊んでいってください。


※楽譜は、スケッチですので、メロディーにコードを付記しただけのものとなります。

※視聴用には簡単な「ロンド的」リズム・セクションを付記しましたが、楽譜には含まれません。

PDF「ケアレス・ラブ(Careless Love)」楽譜スケッチ

※楽譜をダウンロードされる方は、「楽譜をダウンロードされる方へ」をご一読ください。

Note:

英詞はP.D.になってます。

1)
Love, oh, Love, oh, Careless Love.
Love, oh, Love, oh, Careless Love.
Love, oh, Love, oh, Careless Love.
Can't You See, What Love Has Done To Me?
2)
I Love My Mammy And My Pappy, Too.
I Love My Mammy And My Pappy, Too.
I Love My Mammy And My Pappy, Too,
Gona Leave 'em Both And Go With You.

Arranged by Londo Station
posted by Londo at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ロンドの楽譜倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

PDF「マラゲーニャ・サレロッサ(Malaguena Salerosa)」楽譜スケッチ

メキシコ民謡「マラゲーニャ・サレロッサ(Malaguena Salerosa)」を「楽譜倉庫」にアップします。

2008年2月3日(日)小雨

今日は節分ですね。
スーパーで「福豆」を売っていたので買って来て、一足先に豆まきをしました。今年はろくな事がないので、これで厄が落ちれば良いのですが...

福は〜〜内〜〜!

ただし、豆をまいたのはお腹の中です。ビールを飲みながら、美味しい豆まきでした。
どんな芽が出ることやら...?

※視聴ができますので、ゆっくり遊んでいってください。


※楽譜は、スケッチですので、メロディーにコードを付記しただけのものとなります。

※視聴用には簡単な「ロンド的」リズム・セクションを付記しましたが、楽譜には含まれません。

PDF「マラゲーニャ・サレロッサ(Malaguena Salerosa)」楽譜のダウンロード

※楽譜をダウンロードされる方は、「楽譜をダウンロードされる方へ」をご一読ください。

Note:
著作権協会のデータ・ベースで調べてみると、この曲はアイ・ジョージさんも歌っているようです。楽譜に記載した「ソン・ヴァステコ(Son Huasteco)」とは、メキシコの古い演奏スタイルのようです。下記のURLに記述がありました。

http://en.wikipedia.org/wiki/Son_Huasteco

Arranged by Londo Station
posted by Londo at 00:43| Comment(4) | TrackBack(0) | ロンドの楽譜倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

オルゴール(MP3)「黒い瞳の(Chrnabrovyj, Chernookij)」

オルゴール深夜便オルゴール深夜便 No.0077:
ロシア民謡「黒い瞳の(Chrnabrovyj, Chernookij)」

2008年2月2日(土)薄曇り

サイト開設1周年が近づいてきました。
2月11日です。色々計画を考えているので、決まりましたら発表します。

それより、目覚ましタイマー君に振り回されて、今日も眠たい。計画よりも、こちらを先に何とかしなくてはなりません。


それでは、おやすみなさい。

Arranged by Londo Station
posted by Londo at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ロンドのオルゴール深夜便 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

勝手にアンコールNo.012

Coffee Breakコーヒー・タイムにしませんか?

2008年2月1日(金)晴れ

曲目:
フランソワ・ジョセフ・ゴセック(Francois-Joseph Gossec)作曲「ガボット(Gavotte)」


続・目覚ましタイマー騒動:

昨日の続きです。
目覚ましアラームの設定は5分おきに3回鳴るようにセットしてあります。アラームは2分間で自動的に切れるのですが、どうやらオンとオフの設定を間違えてしまったようです。

オンの後1分後にオフにセットしたのですが、よく思い出してみると、以前はオンとオフは同じ時刻に設定してた様に思います。

ピピ...ピピ...ピピ...
と鳴り始め、

ピピピ..ピピピ..ピピピ..
になって、

ピピピピ.ピピピピ.ピピピピ.
になって、最後は、

ピピピピピピピピピピピピピピピピ〜〜!!!
になります。

喧しいので直ぐ手動で止めますが、何の因果か、止めても1分後のオフの時刻にまた鳴りなじめます。

あわただしいやら、喧しいやら〜〜!

このあたりの設計が、このタイマーはえらい複雑なのです。アラームは3コーラスあるので、都合6回も手動で止めさせられる羽目になってしまいました。もう一度オンとオフの設定を同時刻にセットし直さなければいけません。

面倒くさいので今日はもうやりませんが、えらい事になってしもうた!

暫くは朝ゆっくりコーヒーを飲めそうもありませんね。

関連記事:
PDF「ゴセックのガボット(Gavotte)」楽譜スケッチ
MP3「ゴセックのガボット(Gavotte)」ダウンロード
Web音楽館「ゴセックのガボット(Gavotte)」

Arranged by Londo Station
posted by Londo at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | コーヒー・ブレイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする